STAFF人を知る

STAFF
人を知る

光・彩に入社した理由や日々の仕事について。また日々の仕事におけるやりがいなど。
光・彩で働く多彩な先輩社員をご紹介します。

ものづくりを通して、
人の幸せに貢献したい

曽根 悠佑YUSUKE SONE

ジュエリー製造部

原型開発課 工学部卒

2020年4月 入社

06

Q.光・彩に入社した理由を教えてください

大学時代は機械設計について学んでいました。山梨県出身で、大学は県外に出ていましたが将来は地元の山梨県に戻ってものづくりを通して地元に貢献したいと考えておりました。ジュエリーメーカーでありながら既存のやり方にとらわれず、様々な挑戦をしている当社に魅力を感じ入社しました。

Q.現在の仕事の内容を教えてください

普段は原型開発課に所属しています。ジュエリーの設計から実際に材料から、リングを成型する業務を担当しています。リングを成型する時間をいかに短縮するかを日々考え、改善しています。また形・サイズが1本1本違いますので、それぞれのニーズに合わせて手作業でも成型しています。

Q.自身が思う光・彩の魅力を教えてください

ジュエリー企業として利益を上げるだけではなく、発がん性物質の排除やすべてのユーザー様に使っていただけるジュエリーの製作をしているところです。
自分たちではなく製品を身につけるユーザー様、子孫、そして地球環境にとって、フェアなものづくりをすることを大切にしているところが魅力だと思います。

Q.最後に、就職活動中の方にメッセージをお願いします

ジュエリーの会社と聞くと機械加工ではなく手作業をイメージする方が多いと思いますが、当社は従来の職⼈技術に、最先端の機械加⼯を掛け合わせた方法で製造しています。実際私も機械でジュエリーを切削等加工をしております。理系の方で機械加工等に興味がある方はぜひ一度会社見学に来てみてはいかがでしょうか。