事業内容・拠点

技術革新をバックボーンに

ジュエリーづくりのフロンティアを拡げます

自社工場を国内に置いた”完全に本生産”にすることで素材の品位から製品の仕上がりまで、
すべてに目が行き届く体制を確立しています

ジュエリーパーツ事業

最高の品質と質感、品位を保証する独自の技術。
業界のスタンダードをつくります。

『日本国内シェアNo.1事業』
 ジュエリーパーツの国内シェア約50%(イヤリング系約70%)
【取引】 世界10ヵ国11地域500社
【製造】 600万点/年
【出荷】 累計1億3千万点

パーツ商品


ジュエリー事業

世界最高水準の強度と硬度を誇る芸術的で美しいフォルムを持つ鍛造製品を生み出しています。

日本のトップブランドのOEM活動を中心に商品を開発しています。
機械加工とハンドメイドを融合した技術力で、グローバルな基準、国内海外のお客様、百貨店、専門小売店からも高い評価をいただいております。
ring


本社工場(山梨)

光・彩の技術開発、量産の拠点です。複数の加工技術を組み合わせることで、企画デザインから完成までを一環して行うことで、独自の商品の開発・量産を可能としています。
生産工程の詳細はこちら >