クラスプへのこだわり

オールシルバーのクラスプ

光・彩のクラスプの特長は、全ての部品がシルバー(SILVER925)で作られていること。
使う方の目に見えない部分までも、材質を徹底的に追求し「質感」にこだわった製品です。
メッキに関しても、有害物質のニッケルは使用せずに手間をかけてロジウムメッキを施しています。これも使う方の「安全・安心」を第一に考える、光・彩のこだわりです。

品質こそが独自性

独自性をもったクラスプを創ることが出来ないか? そのような想いと、当社の「クオリティ×クオリア」の理念が結びつき、誰も実現していなかったオールシルバーのクラスプが誕生しました。全ての材質に厳選したSILVER925を使用し、使いやすいリバーシブルタイプに設計されています。

クラスプのこれから

スーッと動いて、カチッと留まる光・彩ならではの動作感、装着時の音や指から伝わる振動まで、全てが心地よく「人に優しい」パーツを目指して、日々開発・改良を続けています。
ジュエリーを身につける際に生まれる適度な緊張感、またジュエリーを外す瞬間の開放される感覚、そのような微細な感覚を「感動」に変えるジュエリーパーツ。それがこれからのクラスプが目指す姿です。



前へ
ユニバーサルパーツへのこだわり

次へ
シリコンピアスキャッチへのこだわり