会社概要

ジュエリーパーツとジュエリーを創るジャスダック上場のジュエリーメーカーです。

1955年の創業以来、半世紀以上にわたりジュエリーメーカーとして、着実な歩みを続けております。「宝石の街」山梨県甲府市に本社をおく上場企業(JASDAQ 登録番号7878)。
_会社外観3889

会社概要

設立 昭和42年4月
資本金 602百万円
代表者名 代表取締役社長CEO 深沢栄治
社員数 114名(男性53名、女性61名)
年商 2148百万円(2018年1月期)
事業内容 貴金属アクセサリー製造・販売
ジュエリーパーツ事業 / ジュエリー事業
(1995年10月 ジャスダック上場)
事業所 山梨本社工場 / 東京営業所
取引銀行 みずほ銀行、山梨中央銀行、三井住友銀行、中小企業金融公庫
取引先 全国主要メーカー、卸・小売店、山梨県内メーカー、地金商、
宝石商、ブランド・ナショナルチェーン、石福金属興業、
石福ジュエリーパーツ 他

 

組織図

diagram1

役員

代表取締役社長CEO 深沢 栄治(代表取締役社長CEO)
取締役 加藤 雄一(社外取締役)
取締役(監査等委員会) 鈴木 真(社外取締役)
取締役(監査等委員会) 金井 公克(社外取締役)
取締役(監査等委員会) 柴山 聡(社外取締役、独立役員)

 

沿革

1955
昭和30年10月
山梨県甲府市湯田町に深沢信夫によって深沢貴金属製作所を創業する
1966
昭和41年4月
山梨県甲府市和田町(現在緑が丘)に工場を建設移転し光彩工芸と改称する
1967
昭和42年4月
株式会社光彩工芸を資本金450万円にて設立する
1982
昭和57年7月
山梨県北巨摩郡双葉町に双葉工場を新設、併せて生産設備を新設し本格的な操業を開始する
1985
昭和60年8月
貴金属材料の伸線、圧延加工の内製化を目的に、機械設備を増設する これにより100%内製化を実現する
1988
昭和63年5月
業容拡大に対応し、双葉工場隣接敷地内に6階建工場を新設、最新機械設備の導入、生産・販売の一体化を目的に、本社機能を移管する
1990
平成2年6月
山梨県甲府市緑ヶ丘より、本社を現在の山梨県北巨摩郡双葉町に移転する
1995
平成7年10月
ジャスダック上場
1999
平成11年4月
経営基盤強化と将来への営業戦略展開にむけ、2代目社長に深沢栄治が就任し、創業者で初代社長の深沢信夫は会長に就任する
2017
平成29年8月
社名を株式会社光・彩に改称する